校長あいさつ


  

 希望に胸を膨らませた1年生8名を迎え、全校児童55名で星宮小学校の令和3年度がスタートしました。
今年度は、「夢を語り、学ぶ風土をもった学校」をコンセプトとして、児童が健やかに成長できるよう教育活動を推進してまいります。

 目指す児童像は、

・明るく、何事にも前向きで、礼儀正しく、人に対しては思いやりのある子

・正しく生きるための知識と技能を身に付け、自分自身を律しよりよく生きるための智恵を学ぶ子

 ・進んで体や心を鍛え、最後まであきらめずにがんばる子 です。

 

 本年度も行事をはじめ教育活動の延期や中止など、計画を変更することが十分考えられます。
保護者・地域の皆様にもご理解を賜りますようお願いいたします。

今年度も全教職の英知を結集し、やさしさと厳しさのなかにあきらめずにやりぬける児童の育成を目指してまいります。
どうぞよろしくお願いたします。


                                                         校長 秋元 敏行